Sekijihyou

結婚式の席次表って!?

結婚式の席次表って!?

ぜったい必要なの?

どうやって作ればいいの?

などわからないことけっこうありますよね?

ここでは結婚式の席次表についてフォーマルなものから御茶目なアレンジまで詳しく説明しちゃいます。

席次表とは?

披露宴でゲストの座る席を指定したものです。

ゲストの順番、座席、肩書きなどを記載するので二人の心遣いが表れるものです。

招待状の返送後に出席者リストを作成し、少なくとも挙式の2週間前には印刷の手配もしておくとよいでしょう。

作り方

ゲストにも素敵なひと時を過ごしてもらうための二人の心遣いが表れるのが席次表です。ルールを守り、大切な時間を過ごしてもらいたいものです。出席者が確定してから作るものであり、招待状の返信がいただけない場合は電話などでの確認も忘れないようにしましょう。

一般的には中央から左が「新郎側」、右が「新婦側」になります。新郎新婦の席(高砂席)に近いほど上座、最前列の中央の席を主賓席といいます。席順は上座から主賓、恩師、上司、友人、親族、兄妹、両親になります。

書くこと

結婚式の招待客の名前、新郎新婦との間柄を書きますが、肩書きは地域によって書き方が異なることもあるのでわからないときは周囲の人に相談するとよいでしょう。

敬称は通常のゲストには「様」、医師や恩師には「先生」を用います。両親や家族の席次、席札には「様」をつけません。ただ、既に嫁がれて姓が変わっているご兄妹には「様」を付けます。

書き方

新郎新婦、身内には敬称を付けない点に注意しましょう。
また、肩書きの部分「~会社課長 ~様」を「頼れるムードメーカー課長 ~様」とするなど、アイデアと工夫次第でラフな形にするのも面白いでしょう。

新郎新婦
肩書・敬称なし

家族・親族
父母
新郎父 ○○○○
新郎母 ○○○○
新婦父 ○○○○
新婦母 ○○○○

兄弟、姉妹
新郎兄 ○○○○
新郎弟 ○○○○
新婦姉 ○○○○様(結婚して姓が違う場合)
新婦妹 ○○○○
など

友人
新郎高校時代友人 ○○○○様
新婦大学時代友人 ○○○○様

会社関係
勤務先○○株式会社 代表取締役社長 ○○○○様
勤務先○○株式会社 ○○部 部長  ○○○○様
新郎会社先輩 ○○○○様
新郎会社同僚 ○○○○様

配席ポイント

中学、高校、大学の友人同士、同僚や会社関係者など顔見知りのグループは同じテーブルだと、ゲストの緊張感も和らぎやすいでしょう。

各テーブルに盛り上げ役を入れておくのもよいでしょう。友人に司会を頼む場合は司会席から

最終ポイント

結婚式の成功の鍵を握るとも言われる席次表。オリジナルで作る際にはさらに心を込めたいものですね。

チェックポイントとしては、出席者全員の返事の有無・出席者全員が配席されているか・上座に偉い人、下座に身内を配置できているか・肩書き、敬称は正確か・家族に敬称を付けていないか、など以上の点に留意して席次表を作りましょう。