ring_kokuin

結婚指輪
(マリッジリング) 刻印

                

結婚指輪(マリッジリング) 刻印 例

結婚指輪の場合、指輪の内側に刻印をすることができます。必ず入れなくてはいけないものではないので、入っていなくて問題はありません。ただ、結婚指輪を買うとお店の人に「刻印はどうしますか」と聞かれると思いますので、刻印を入れたい人は事前に考えておいたほうがいいでしょう。お店にあるサンプルなどを見せてくることもあるのでそれを参考にするのもいいかもしれません。 一般的には「 2009.10.8 S TO H」など 二人のイニシャルや、結婚記念日などを入れることが多いようですが、中にはどちらかの誕生日やはじめて出会った日、プロポーズした日などを刻印する人もいるようです。どちらにしても、二人にとって大切な日を刻むことで永遠の思い出になりますよね。 愛の言葉や二人の指輪の合わせると一つの単語になる、と言った凝ったメッセージを刻む人もいるようです。 刻印できる文字数はデザインやショップによっても違いますが、15文字程度でそれ以上はオプションになることが多いようです。

刻印 言葉

指輪刻印の言葉にはフランス語を使う人も多いそうです。ロマンティックイメージがあるフランス語は愛の言葉がよく似合います。世界に一つだけの二人の結婚指輪にふさわしい言葉をじっくりと考えてみてくださいね。参考に結婚指輪の刻印にオススメの言葉をいくつかご紹介します。
「Mon amour」(私の愛しい人) 「Je t’aime」(貴方が大好き) 「Je t’aimerai toute ma vie」(永遠の愛を貴方に) 「Fasse que tu sois toujours heureux」(幸運に恵まれますように) 「la vie en rose avec toi」(あなたとのバラ色の人生) 「tous les deux」。(「いつも二人で」 「Main dans la main tout le temps」( いつまでも手をつないで) 「Meilleur ami」(最高の相棒) 「Je marche la vie ensemble 」(人生を共に歩む)