Hirouen

結婚式 披露宴 ~どんなウェディングパーティがいい?~

結婚式は挙式と披露宴で構成されます。挙式は二人が結婚の誓いを立てるセレモニーであり、披露宴はこの誓いを親しい人、大事な人たちに報告する場となります。

結婚式 披露宴では、新郎新婦はゲストをもてなす側になります。将来にわたる末永いお付き合いをお願いするものとして、最上の結婚式 披露宴を考えたいですね。

 ● 披露宴会場選びのポイント7 ●
披露宴は新郎新婦が両親とともに、挙式の報告をする場。

自分たちが招いた親しいゲストのため、もてなされる側にたってウェディング会場を選びましょう。次のようなポイントをおさえましょう!

? どんな場所?

披露宴会場の交通の便と駐車場の有無のチェックはとても大切。遠方からの招待やご年配の方が多い場合は、駅が近いほうが喜ばれるでしょう。? いくらかかるの?

ウェディング費用は見積もりをしてもらい、予算に合うか、不明瞭な内訳はないかよく確認しましょう。料金内で何が含まれて、何が含まれないかも要チェックです。見積もりのためにも、予め招待客の人数を把握しておきましょう。

? どんなカンジ?

披露宴会場の雰囲気を見ておきましょう。ウェディング会場にゲストが到着したときから、気持ちよく接してくれるような従業員さんのいる会場を選びたいですね。

? 婚礼料理はどうかな?

招待した方々を見直してみましょう。自分たちでは良いと思って選んだ料理でも、世代の違う人の口には合わない、なんてこともありえます。

? ところで演出は?

キャンドルサービスのようなウェディング演出とその料金、設備などもチェックしましょう。パックで申し込む場合は、設定済みの演出の変更ができるこどうかも確認しましょう。

? その他、会場については・・・?

招待客の方々が着替える控え室があるか、結婚式の会場の広さは十分か、トイレはきれいかなど、もてなされる側に立った最終チェックを忘れずに!

 ● 披露宴の会場タイプ ●

▲ ホテルウェディング ホテルでの結婚式は女の子の憧れですね

特徴
:結婚式の挙式・披露宴を中心に、結婚、結納、挙式、引き出物から新婚旅行の手配まで、と全面的てきなバックアップが心強いホテルでのウェディングです。会場の豪華さも加わり、圧倒的に支持されています。様々な対応も可能な料金割安のプランやさらにお得な季節限定や記念もののウェディングプランもあります。
予算
:大体の目安は人数×3~4万円。会場によってかなりの差が出ますが、割安なウェディングプランも用意されていたりします。
設備
:結婚式に必要なものはすべてそろうので、あらゆる手配が一箇所でできます。専用の控え室があるなど、より良いもてなしが可能です。
衣装
:常に多くの和装・ウェディングドレスが用意され、ブライダルフェアなどで公開されています。衣装を持込む場合は保管料が必要になります。

▲ ウェディングホール(結婚式場) ウェディング設備が最高、サプライズの演出も楽しみ

特徴
:いうまでもなく、挙式と披露宴が一箇所ですむ、という便利さがあります。設定料金に幅があり、時代のニーズに敏感に対応したりしているので、ホテルに負けないサービスを心がけています。
予算
:婚礼料理のランクによっても上下しますが、すべての手配を式場で行う場合、人数×3万円が目安です。
設備
:基本的にはホテルと同様、結婚式に必要なものは一通りそろっています。
衣装
:衣装もホテル同様、多くの和装・ウェディングドレスが用意され、ブライダルフェアなどで公開されていますが、こちらも衣装持ち込みの場合は保管料が必要になります。

▲レストランウェディング 最高の婚礼料理でおもてなしするウェディングスタイル

特徴
:何といっても、本格的な料理と自由な演出ができることが最大の特徴のウェディングスタイルです。レストランを選ぶときは客席全体を見渡せる構造になっているか、控え室はあるか、などということに気をつけましょう。実際の利用は、プロデュースをレストラン自身に任せるか、一般のウェディングプロデュース会社に依頼するか、というような二通りに分かれます。
予算
:基本は(料理+ドリンク)代×人数。ウェディング演出で照明、音響などの設備を使う場合は、相談しましょう。支払い方法も確認を。
設備
:レストランそれぞれで差は大きいでしょう。店内設備を利用する際、利用料がかかる場合もあります。機材の持込に関しては要相談。
衣装
:ほとんどが各自の用意するウェディングドレスの持込です。女性のドレスは店内の広さも考慮して、ボリュームの少ないほうがおすすめです。

▲ ハウスウェディング 今話題の新しい貸切りゲストウェディング

特徴
:自分たちの個性を生かして、思い通りのウェディング演出が実現できます。準備が大変そうなら、プロデュース会社に相談を。ウェディングのプロの本領を発揮してくれるので安心です。
予算
:目安は人数×3万円といったところ。
設備
:結婚式に関するものはすべて相談しながら決めます。プールやガーデンなどのウェディング設備が充実。
衣装
:貸衣装も自分で購入した衣装でも、用意から着付けまですべて和装・ウェディングドレスと自分でアレンジできます。それが大変だと感じる人はウェディングプロデュース会社などと相談を。

▲ 神社・お寺 やまとなでしこの日本伝統の結婚式

特徴
:挙式に重心を置きたいヒトにはおすすめです。神前式や仏前式はホテルや結婚式場でも可能ですが、その独特の荘厳な雰囲気を大切にしたいなら、やはり神社やお寺です。披露宴のできるところも増えていて、そうしたパックプランが用意されていれば宴会施設や貸衣装も完備されているかもしれません。
予算
:目安は一例として、和食懐石で人数×2万円。
設備
:披露宴を扱える寺社でもその規模は様々です。会食の可能か、数百人規模の宴会が可能かなど、確認しましょう。
衣装
:大半は寺社でレンタルできるか、業者を紹介してくれます。和装・ウェディングドレスを持ち込む場合はやはり、保管料がかかるでしょう。

▲ ウェディングシップ 豪華な船上ウェディングで素敵なパーティー

特徴
:船上でのウェディングはお洒落&ゴージャス。湾内の周遊がほとんどなので、船酔いの心配もなく、沿岸の夜景を眺めながらのナイトウェディングも素敵ですね。ただ、天候に大きく左右されてしまいます。雨天時の対応策を必ず確認しておきましょう。
予算
:料理や設営が同等のホテルより、10~20%ほど低めになります。なんといっても雰囲気重視のウェディングです。
設備
:必要なものはすべてそろいます。新郎新婦の控え室は用意できますが、通常、親族の控え室は設定されません。
衣装
:基本は持ち込みで各自が和装・ウェディングドレスを用意します。ウェディングドレス選びの際には動きやすいものを。汚れることも多いので、借りる場合は事前に相談しましょう。

▲ リゾートウェディング 軽井沢・那須・沖縄・北海道で開放的な結婚式

特徴
:リゾート地のホテルや結婚式場を利用します。移動の手間や交通費などがかかるので、大人数には向きません。都会を離れ、緑に囲まれてひっそり挙げる結婚式はロマンチックですね。都心近郊を選んでも、北海道や沖縄のような遠くへ出かけるのも良いでしょう。
予算
:1泊朝食付きのプランが2人で15万円程度。衣装には追加料金が必要になります。10人程度の披露宴プランなどもあります。
設備
:挙式中心ならば、用意すべきものは、衣装を除き、あまりありません。現地までの交通は旅行会社などで別に段取りを決めましょう。
衣装
:現地でレンタルするか、持ち込むかになります。和装・ウェディングドレスを持ち込むことが多いようですが、保管料が必要になる場合もあり ます。

関 東 中 部 関 西 北海道・東北 中国・四国 九州・沖縄
関 東 中 部 関 西 北海道・東北 中国・四国 九州・沖縄

 

披露宴の進行 ~入場から退場までの流れ~

披露宴は、ゲストの皆様に挙式を報告する場です。
披露宴では、新郎新婦は主役であると同時にもてなす側です。招待客の皆さんに楽しんでもらえるウェディングパーティーにして、心をこめておもてなししたいですね。

 ● 披露宴de招待客が笑顔になれるポイント7 ●
どのようなスタイルの結婚式 披露宴であっても、もてなす気持ちは変わりません。次のようなことに注意して披露宴を演出しましょう。

01) 会場の収容人数は余裕を持って決めましょう。ちょうどぴったり、だと、思ったより狭かったり、通路の広さが十分でなかったりします。

02) 内輪ウケの演出はタブー。分からない人にとっては退屈なだけになってしまいます。

03) 披露宴の長さに注意しましょう。あまり長すぎると、招待客にとっても迷惑になってしまいます。全体の長さは2時間位が目安です。

04) お色直しの回数は最低限に。中座が多いと披露宴がしらけてしまいます。

05) 新郎新婦は各テーブルを回るなど、招待した方々と直接話し、御礼を言う機会をつくりましょう。

06) みんなが楽しめるウェディングの演出を。クイズやくじ引きなどの演出は会場が一体となれます。

07) 新郎新婦は笑顔でおもてなししましょう。招待客のみなさんが見たいのはお二人の幸せな笑顔です。挨拶や、会話のときなど、様々な
場面で笑顔を絶やさずに。

 ● 披露宴の流れ ●
● 新郎新婦入場

● 司会者の挨拶、新郎新婦の紹介

● 主賓の挨拶

● 乾杯

● ウェディングケーキ入刀

● ウェディングドレスのお色直し

● 再入場

● スピーチ・余興

● 祝電披露

● 司会者の閉宴の挨拶

● 新郎新婦退場、送賓

 

婚礼料理は披露宴の主役

結婚式 披露宴の印象を決めるのは婚礼料理です。この料理は披露宴にかかる費用の半分を占めるものでもありますから、事前の試食は欠かせません。招待客の方々の喜ぶ顔を思い浮かべながら、じっくり吟味しましょう。
婚礼料理を選択する前に注意するポイントをまとめてみました。

 ● 失敗しない、婚礼料理選びのポイント5 ●

01) 招待客の人数・構成
人数をまとめるのは、結婚式の予算設定の上でも重要ですが、その上招待客の構成を確認しましょう。若い方が中心か、年配の方が
中心か、それによって婚礼料理の選択が変わることもあります。

02) 披露宴のスタイル
披露宴といえば、たいていは着席が普通ですが、最近は立食タイプを選択するカップルもいるようです。披露宴の雰囲気は、料理の内容は
もちろん、このウェディングスタイルの違いにも左右されます。

03) 予算
事前の予算設定はしっかりと。披露宴予算の半分を占める料理だからこそ明確にする必要があります。そうすれば、会場側も細かなアドバ
イスができます。

04) 婚礼料理のジャンル
料理をどのジャンルにするかで、雰囲気がかなり変わります。たとえば、フランス料理、日本料理、中華料理など、それぞれにメリットが
あり、ウェディングの印象も異なります。

05) こだわり
自分たちのゆずれない、こだわりポイントがある場合は、事前に明確にしておきましょう。こだわり内容が具体的ならば、ウェディング会場
の打ち合わせ時、スムーズに話が進みます。

 ● 披露宴の演出 ●
披露宴の演出はウェディングの雰囲気を左右します。演出をサポートするアイテムの用意も含め、一つ一つ心をこめて用意すれば、披露宴全体の印象も統一させることができます。

▲ 披露宴会場 コーディネート
披露宴会場を飾るお花など、全体的なトーンを決めておくと綺麗ですね。
入り口の花はインパクトを持たせ、受付には小さなアレンジメントを。また、卓上にも料理のじゃまにならない大きさの花を配置すれば、華やかな印象になります。

▲ 披露宴の定番BGM
場面ごとにおいて、BGMは雰囲気を作りだす大きなアイテムとなります。たいていのホテルではピアノや弦楽4重奏の生演奏の依頼ができます。料金は10万円程度。民族楽器の演奏やアコーディオンの生演奏も演出に合わせれば、素敵です。

●披露宴定番BGM
■入場用:結婚行進曲(ワグナー作曲)
エンドレス・ラブ(ダイアナ・ロス)
I Just Call To Say I Love You (スティーヴィー・ワンダー)
Change the World (エリック・クラプトン)
My Heart Will Go On (セリーヌ・デュオン)
コール・オフ・ザ・サーチ(ケイティ・メルア)
■ケーキ入刀用:I Will Always Love You (ホイットニー・ヒューストン)
Without You (マライア・キャリー)
ワン スイート デイ(ボーイズ?メン)
オールウェイズ(ジャネット・ケイ)
I am Blessed (Eternal)
■再入場用:ハヴ・ユー・エバー(ダイアン・ウォーレン作曲)
When the Saints Go Marchin’In (Nuno)
■トップ・オブ・ザ・ワールド(カーペンターズ)
ウーマン(ジョン・レノン)
プリティウーマン(ロイ・オービソン)
Only You (Flying Pickets)

▲ ペーパーアイテム
結婚式 ペーパーアイテムとは、招待状、受付のウェルカムボード、席札、引き出物に添える感謝状などのことをさします。
お二人の思いをこめて用意しましょう。ちょっとした心遣いがゲストにはうれしいはず。インポート雑貨の店や大きな文具店で材料をそろえましょう。

▲ 引き出物
引出物でゲストに人気なのは持ち帰ってすぐに使えるもの。カタログ式ギフトも人気だけれど、気の利いた品物も。年齢や性別も考慮できると完璧です。持ち運びやすさも考えましょう。

 

挙式・披露宴会場事前チェックシート

結婚式 挙式会場の下見では見ておくべきことが結構あります。挙式・披露宴会場はもちろん、設備や係りの人の対応、ウェディング会場までの道のりなど、招待客の目線でじっくり吟味しましょう。
下見を計画的にこなすには、挙式・披露宴のスタイルを始め、人数、演出も事前に考え、かかる費用も要チェックです。

 ● 挙式・披露宴会場の下見前に考えておきましょう! ●
まずは、結婚式の会場にアポをとりましょう。また、下見前に挙式の日取り候補日、招待する人数だけでなくどんな結婚式にしたいかなどをイメージしておきましょう。下見に行くと、見積もりをつくってもらえるので、婚礼料理・飲み物、演出、引出物などの内容・予算をある程度考えておけば、かなりリアルな見積もりが立てられます。こうすれば、後で起こりがちな予算オーバーが防げます。
下見にお勧めなのは、結婚式のすべてが展示されるブライダルフェアや、午後からの披露宴のセッティングがされた会場が見られる土日・祝日の午前中に。

▲ 下見したい結婚式 挙式会場

 

第 一 希 望 会場名:
電話番号:                担当者名:
下見の予定日:    月    日 (   曜日)    時から
備考:
第 二 希 望 会場名:
電話番号:                担当者名:
下見の予定日:    月    日 (   曜日)    時から
備考:
第 三 希 望 会場名:
電話番号:                担当者名:
下見の予定日:    月    日 (   曜日)    時から
備考:

 

▲ イメージしましょう!

■日取り

 

第 一 希 望     月    日 (   曜日) 午前・午後  お日柄:
第 二 希 望     月    日 (   曜日) 午前・午後  お日柄:
第 三 希 望     月    日 (   曜日) 午前・午後  お日柄:

 

■挙式

 

ス タ イ ル キリスト教式 ・ 神前式 ・ 人前式 ・ しない ・ ほか(           )
こ だ わ り    ・ 招待客全員に列席してほしい

・ フラワーシャワーやライスシャワーをしたい

・ そのほか(                   )

 

■料理

 

種  類 フランス料理 ・ 日本料理 ・ 中華料理 ・ イタリア料理 ・ 折衷料理 ・ ビッフェ料理
そのほか(        )
予  算 飲物 あわせて 1名       円から       円
ケ ー キ    ・ 入刀するところだけ生になったセレモニー用のケーキ

・ オーソドックスなケーキ

・ オリジナルデザインの生ケーキ

 

■衣裳

 

新  郎 紋服・タキシード・燕尾服(テールコート)・モーニング
新  婦 白無垢・色打掛・ウェディングドレス・カラードレス・振袖
第 三 希 望     月    日 (   曜日) 午前・午後  お日柄:

 

■引出物

 

予  算 引出物・引菓子合わせて1名      円から      円
そ の 他
アイディア
一言ずつ添える・・・など

 

■演出 他

 

やってみたい演出   1.キャンドルサービス
2.鏡開き
3.子供の頃からの写真上映
4.ドラジェサ-ビス(列席者に小菓子を綺麗にラッピングして配る)
5.両親への花束贈呈
6.子供から二人への花束贈呈
7.司会者をプロに頼む
8.二人がつく高砂席のバックを金屏風ではなく、ジョーゼットにしたい
9.会場に飾る花やブーケにはこだわりたい
10.BGMはプロの生演奏にしたい(音楽のジャンル:        )
11.シャンパンピラミッド 12.ビデオ撮影をプロに頼みたい
13.スナップ写真をプロに頼みたい
14.そのほか(                 )
そ の 他
アイディア

 

 ● 挙式・披露宴会場 下見当日のチェック項目 ●
いよいよ下見に行くときは、事前に考えたチェックシートと下のチェックシートを持って、会場の隅々まで注意深くチェックしましょう。
二人の希望を話し、見積もりをつくってもらい、気に入ったら、その場で仮予約を。仮予約はお金がかからず、決めるまでに一週間くらい猶予があるので、ほかの会場も見に行きましょう。どこにしようか悩んだら、チェックシートに書き込んだことを比べながら検討を。

■会場データ

 

会 場 名
所 在 地
連 絡 先 電話番号:              担当者名:
交  通 電車:          線     駅より 徒歩・バス(車)   分  (送迎:あり・なし)

 

■挙式会場

 

□ 衣装室  □ 美容室  □ 控え室  □ 写真室  □ フラワーショップ
□ 化粧室の数:     □ 宿泊施設  □ そのほか(         )

 

■その他

 

□希望の演出
□余興はできるか:
できる・できない(                )
できる・できない(                )
できる・できない(                )
□二人のこだわりは叶えてもらえるか(                )
□スタッフの対応:良い・普通・悪い
□ほかに気付いたこと:

 

■見積もり

 

料  金 人数:       名、費用:         円
内  容 □挙式(     式)
□料理・飲物 □衣装 □控室料 □席料 □美容着付
□音響・照明 □介添料 □ケーキ □会場装花 □記念写真 □印刷物
□引出物
□司会者
□生演奏(             )
□スナップ写真 □ビデオ撮影
□演出(              )
□税金 □サービス料
□そのほか(             )
それ以外の
費用の目安
人数:       名、費用:         円 含まれるもの □挙式(     式)

 

■仮予約

 

有  無 仮予約を した・しなかった
決定の連絡の期限      月    日(   曜日)まで
仮予約した日時      月    日(   曜日)
挙式:    時から  披露宴:    時から
会  場 挙式会場:        披露宴会場:
本契約の期限 決定の連絡後    日以内(    月   日まで)
本契約時に必要な
申込金の金額
           円

 

■備考