France

1. フランスでの海外挙式の流れ

まず挙式当日の流れをおさえて、フランスでのウエディングのイメージをつかみましょう。
フランスに到着したらまずはウエディングサロンで挙式の打ち合わせ。セレモニーの手順、各種オプションの申込、衣装の確認などの最終確認や、衣装合わせを済ませます。
結婚式当日はヘアメイクさんがホテルに到着次第、支度を開始します。これはウエディングサロンのメイクルームで行う場合も。その後は式場に移動、挙式が始まります。式場によっては、挙式の前に神父様や牧師さんによるカウンセリングや、リハーサルを行うところもあります。
美しい古城でのウエディングも素敵ですね。

2. フランスでの海外挙式後に

結婚式後のオプションにはフラワーシャワーでの祝福や、フランスの古城などの美しい景色をバックにカメラマンさんがつきっきりになって写真撮影をしてくれるフォトツアー、シャンパンパーティをお勧めします。
また、ご家族や友人とのレセプションパーティーを楽しむのもいいですね

3. 海外挙式後フランスでのハネムーン

結婚式の翌日からは二人きりのハネムーンを満喫しましょう。セーヌの流れ、シャンゼリゼの煌めき、行き交う人々、見るものすべてが美しいモードの街パリ。のどかな田園風景、中世の面影を残す古城など見所はたくさんあります。また、有名ブランド店が軒を連ねるパリはショッピングには事欠きません。
フリーマーケットやのみの市を巡ってみるのもいいですね。

4. フランスでの海外挙式の費用

海外ウエディングの費用で基本になるのは、挙式代・新郎新婦の衣装代・旅行代。その他にお好みでオプションを追加できます。中心的な価格帯は70万円~200万円くらい。
挙式とハネムーンのどちらを重視するなど選択肢は様々です。